清里フィールドバレエ “白鳥の湖”

山梨のみほちゃんのおうちに滞在中、1日目の夜には、毎年この時期限定で開かれる野外バレエ “清里フィールドバレエ” を観賞しました。今回の演目は “白鳥の湖”。 泣けました。
(以下、スマホでの撮影であまりよく撮れていません。実際はもっと素晴らしいです!)

a0253146_20154827.jpg
a0253146_20164369.jpg
バレエが開かれる “萌木の村” 内も開演前に散策。緑が綺麗で心が癒されました。
a0253146_20174548.jpg
a0253146_20172632.jpg


自然の景観美を活かした特設ステージでのバレエは、幻想的で本当に素晴らしかったです!
ステージの奥に広がる森林には少し霧がかかっていたり、空を見上げると沢山の星が見えて・・・
舞台に当たる照明以外は真っ暗で静まり返っているのでこの状況がまた白鳥の湖のストーリーとリンクしてより泣けちゃうのです。感動。

猛暑が続いていますが、清里は標高が高いので夜は冬のように寒くなります。まさに避暑地ですね。バレエ観賞中は夏ということを忘れてしまいました!
もう、神奈川に戻ってきたら湿度高過ぎて苦しくなりますよーー。


素敵な舞台に御招待くださったみほちゃんの御主人とみほちゃん、貴重な機会を本当にどうもありがとうございました。
by paysagecalme | 2016-08-11 21:25 | 講師のDiary


神奈川県寒川町の自宅にて、代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのルセットをもとにしたお菓子教室を主宰しております。


by paysagecalme

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

フランス菓子教室について
講師のプロフィール
教室までのアクセス
クラスのご案内
レッスンメニュー
レッスンスケジュール
体験レッスンのご案内
ご予約方法
キャンセルについて
お問い合わせ
講師のDiary

タグ

画像一覧

検索